空のもよう

ゆらゆらと流れて

Font Awesomeの使い方

言葉

顔見知りになる

〜 先の記事と同じような内容ですが 〜 となりの住人の物音が気になることがあります。 見ず知らずだとなおさら。それが、その人を多少でも知っていると案外物音も気にならなくなる。 知らない人(事象)への恐怖があるのでしょうか。 不快と感じることがあ…

苦手な人のとなりに座る

〜 以前、悩んでいた時にいろいろ出会いがありました。その時、出来事や人の意見からたくさん思うところがありました。そのメモから書出します 〜 この話を聞いた時は、まさに眼からうろこでした。 嫌いな人、苦手な人からは遠ざかろうとします。 会議なんか…

「人を動かす」つもりで自分を動かす

「人を動かす」D・カーネギーの表紙を書店でながめていたら、この言葉が浮かんできた。 人を動かす、つもりで自分を動かす 人を動かす、かのように自分を導く 人を動かす、ことはできない。自ら動くだけ 人は他人から動かされるのは好きではない。納得したら…

成功するまであきらめない

我慢することを、違ったとらえ方をしてみると うまく行かなかったことを繰り返してもいいそれが出来るまで続ければ、成功したというのだろう。

進むために置いてゆく

すべてを「握りしめて」していないだろうか 手放すことは必要だ モノも、気持ちも、思い出も

好きの対極は、嫌いではなく...

無関心承認されているということは、相手にされているということ。 好きであれ、嫌いであれ感情が動くということは、認識されているということですね。無関心は存在を気にとめていない、例えば転がっている石のように。存在を認識するかもしれませんが、自分…

人生で大切なことは...

色々な場所で、気づくことがあります。 歩いていると、電車の中で、交差点で、スーパーで、コンビニで。その中でも飲食店、特に自分の場合は飲むことができる場所だったりします。そんな気づきをメモしようかとおもいます。人生で大切なことはみんなマクドナ…

幸せになる義務がある

ある本では 「幸せだから笑うのではなく、幸せになるために笑うのです」どちらかのブログだったかな 「幸せになる権利があるのではなく、幸せになる義務がある」幸せをいろいろ楽しいことをいつも引き寄せている状態と考えていると、それは多分幸せではない…