空のもよう

ゆらゆらと流れて

Font Awesomeの使い方

生のさんまがあるのに、解凍さんまがあるのはなぜだろうと思っていました

11月、この時期のさんまは生と解凍が売っています。生のほうが美味しいと思っていました。

実際はピークは8〜9月頃だそうです。夏に過ごした北から南下することで体力を使ってしまい、11月になると脂ののりは少ないのが生のさんま。解凍さんまは、そのピークの時期に取れたさんまを冷凍したものなので脂ののりに関しては良いということでした。ただ、内臓を食べられるのは生のさんまだけです。

どのTV番組の情報だったか忘れましたが、そうなんだと思った次第です。

https://c2.staticflickr.com/4/3523/3270072659_22d6262dd3.jpg

広告を非表示にする