空のもよう

ゆらゆらと流れて

Font Awesomeの使い方

東日本大震災から8年

2011年(平成23年)3月11日(金曜日)14時46分18秒(日本時間)、宮城県牡鹿半島の東南東沖130km(北緯38度06.2分、東経142度51.6分、深さ24km)を震源とする東北地方太平洋沖地震が発生した。

Wikipediaより

その時は職場にいて停電になった以外はそのフロアは大丈夫でした。ただ、階段の壁が崩れ落ちてしまい、安全確認ができて外に避難できるまで随分時間がかかった記憶があります。しばらくして解散になりました。自動車通勤の人は随分時間がかかって帰ったそうです。

地下鉄は動かず、バスも来ない。徒歩で帰宅しました。信号機が動いていないため、横断歩道を渡るは相当怖かった。大きな交差点には警察官がいましたが、全てというわけではなかったので。

自宅に近づくと停電していない場所が増えて安心したのでしたが、自宅一体は停電中。来たと通りを戻って、電気の通っているコンビニで小さな水とロウソクを買って来ました。それでも、夜遅くには停電から復帰。TVで現状を知ることになったものでした。

皆様のご冥福をお祈り申し上げます。

あれから8年。震災とは直接関係はないのですが、仕事を離れ、住居が変わり、環境は大きく変化しました。それでも無事であることに感謝します。ありがとうございます。