空のもよう

ゆらゆらと流れて

Font Awesomeの使い方

苦手な人のとなりに座る

 〜 以前、悩んでいた時にいろいろ出会いがありました。その時、出来事や人の意見からたくさん思うところがありました。そのメモから書出します 〜

 

この話を聞いた時は、まさに眼からうろこでした。
嫌いな人、苦手な人からは遠ざかろうとします。
会議なんかの席ではよりそうなります。離れているからこそ、相手の発言に反論してしまうこともあると。



それを、あえて近づく。となりの席にすわるということでした。
すぐとなりだと、面と向かった批判はしにくい。近くだと呼吸がわかる。どんな話題にどう反応するのかがわかる。少しでもわかると、部分的な苦手なところ意外の点にも気づくことができるかもしれません。


何より、相対して座ると敵対関係、真っ向勝負になりますね。
並んで座ると、同じ方向をむいているので、敵対しにくく合意の方向へ向かっていくと、私が言っていました。

そういえば、恋人のときは向かい合う。結婚してからは並んで同じ方向を向いて進むのがいいという話を聞きました。